矯正治療を始めるまでの流れ

矯正治療を始めるまでの流れ

  • 2018年04月03日

みなさんお元気ですか?

 

今回は小倉南区のせんじゅ歯科・こども歯科での矯正治療の流れについて説明します。

1、矯正相談

まずは矯正相談です!

このブログにもたくさん書いてきましたが、小児、子供の時にできる矯正治療には何種類かあります。

治療期間、金額等々気になることはここである程度確認できると思います。

その中で、家族と本人に一番良いと思う治療方法を選んでください。

 

2、矯正診断

せんじゅ歯科・こども歯科の矯正治療に興味を持っていただけたら、矯正診断になります。

歯の型取り、レントゲン撮影を行います。

それ以外にせんじゅ歯科・こども歯科の矯正診断の特徴として

口で呼吸していないか

正しく飲み込めているか

舌の動き、位置

など

どうしてこの子の歯並びが悪くなったのか

を考えていきます。

ここがせんじゅ歯科・こども歯科の矯正診断の特徴の一つです。

歯並びが悪くなる原因を突き止めていくことで子供一人一人にあった矯正治療を提供することができます。

3、矯正治療スタート!

いよいよ矯正治療が始まります!

Myobraceというマウスピースの矯正装置を使って矯正を初めていきます!

ただしマウスピースの矯正装置を使うだけでは治りません!

悪い癖である

口呼吸、間違った飲み込み方、舌の位置、動き

を治すトレーニングをする必要があります!

そのために月に1回来院していただき、トレーニングをこなしてもらいます!

 

そのトレーニングについてはまたブログに載せていきます!

 

いかがでしたか?

もちろん虫歯があったり、歯磨きができていないときは矯正治療の前に治療します。

いつもお伝えしているように

原因を突き止めて、それにあった矯正治療を進めていく

そのためには正しい診断が必要になります。

 

せんじゅ歯科・こども歯科では矯正歯科の相談を随時おこなっています。

ご予約、お問い合わせは電話にてご連絡をお願い致します。

 

 

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。