medical

診療について | せんじゅ歯科・こども歯科|北九州市小倉南区の歯科医院|予防歯科・小児歯科

MEDICAL

診療について

診療・予約について

当院は予約制となっておりますが、急患の方は随時受付しております。

ただし、ご希望の時間帯でのご案内ができない時もありますので、基本的にお電話か、直接当院の窓口でご予約をお取りください。

予防歯科とは

予防歯科とは、「虫歯をつくらない」「歯周病を進行させない」ことです。 つまり治療しなくて良い状態を維持することです。

せんじゅ歯科・こども歯科では、「むし歯をなおす」ことより「むし歯をつくらない」ことを前提に診療にあたります。

そのために重要な、定期的に歯科医院でおこなうプロフェッショナルケアはもちろんのこと、ご家庭でのセルフケアについてもアドバイスさせていただきます。

FLOW

診療の流れ

step1

痛いところの応急処置 お口の検査

最初に痛みを取り除く処置を行います。痛みが落ち着いた後、お口の中の状態を詳しく調べ、お口全体が現在どのような状態なのか、また病気がどの程度進行しているのかを知っていただきます。方法は以下3項目です。

  1. お口の中を写真に撮影し記録します
  2. レントゲンを撮影します *1
  3. 歯周病の検査を行います

*1 当院では被曝量の少ない最新のデジタルレントゲンを使用しております

step2

治療計画の説明

歯の健康を取り戻すための治療計画を説明します。患者さまにはご身のお口の中の状況を理解していただいた上で、治療期間や費用の相談させていただきます。このカウンセリングの中から治療のゴールを決めていきたいと考えています。

step3

基本の歯科治療、ブラッシングの説明

病気になってしまった歯や歯肉の根本原因を取り除き、改善して治療をしっかりと行います。虫歯、歯肉、根の中、歯並び、噛み合せなどの治療が含まれます。歯を長持ちさせるためには、この段階の処置を大変重要です。また虫歯、歯周病をこれ以上つくらない、進行させないための歯磨きの方法についても説明していきます。

step4

機能回復治療

歯の無いところに関しては、その状態に最も適した治療方法を選択し、しっかり噛めるお口を取り戻すことに全力をあげます。見た目に関わる治療ですのでしっかりと治療を進めます。

step5

メンテナンス

治療はここで終了です。お疲れさまでした。しかし取り戻したお口の健康を長期に渡り維持して行くためには、一人一人に適した間隔で予防とチェックを行います。治療しなくていい口の中を維持していく。そういう思いでメンテナンスをおすすめしていますので、皆さんの協力をよろしくお願いします。