歯並びのための良い本をご紹介!

歯並びのための良い本をご紹介!

  • 2018年08月22日

こんにちは!

今回の内容は今までの総まとめになると言っても良いのかもしれません。

そんな本が販売されていることに驚きました!

 

そんな本のご紹介です!

お口の育て方

0歳からの口の育て方をシンプルにまとめたものです!

生まれてからの口の使い方を勉強できます。

 

哺乳、離乳食など必要な時期によって色々なことが書かれています。

飲み込み方、食べ方、嚥下の方法、ストローの使い方など

 

自分の子供が生まれる前に知りたかった!!

 

本当にそう思える一冊だと思います。

 

口を正しく育てることは

歯並びが良くなることはもちろんのこと

 

口呼吸、口臭、虫歯、歯周病など

様々なものを予防できるようになります。

 

その本に中にチェックリストがあったのでみなさん確認してみてはどうでしょうか?

 

「あなたのお子さん、いくつ当てはまりますか?」

□用事しながら哺乳瓶。

ちょっと横向きだけど、器用に飲んでいるからOK

 

□いつも口を開いているのは、きっと赤ちゃんだから。

そのうち治るよね?

 

□時間がない…

思わず離乳食のスプーンをお口にグイッ!

 

□良く寝ているから、うつ伏せでもまあいいか。

 

□こぼされたくないから、ストローは必需品。

 

□こぼされたくないから、口元まで持っていく主義。

 

お子さんはいくつ当てはまりますか?

このブログの中にもいくつか解決方法は載せています。

 

これから自分の知り合いに子供が生まれたら出産祝いで渡そうと思います。

せんじゅ歯科・こども歯科でもこの本を販売できるように計画をしていますので、お楽しみにしてください!

 

この本を読んでもらうことで、子供の歯並びに対する正しい知識をより深めてもらえると嬉しいです。

 

せんじゅ歯科・こども歯科では子供の矯正治療に力を入れています。

相談会も随時おこなっていますので、連絡お待ちしています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください